FC2ブログ

Salon des Fontaines

サロン・デ・フォンテーヌ

Posted by Kazan on   0 

このブログは2019年1月1日にスタートしました。
2016年5月10日から2018年12月31日までのブログは下のバナーをクリックしてください。
最新の記事は下の方に表示されます。


olgblogbanner.jpg

宇藤カザンが伊豆高原で作る 《Salon des Fontaines》 は小さなライブコンサートが出来るギャラリー、ティールーム、アンティーク・ショップとガーデンを目指している。

mimosapic.jpg

《Salon des Fontaines》 の Fontaineは泉または噴水を意味し、池を5つ作り、テラスには噴水も作る予定だが、"Fontaine de Jouvence"は「青春の泉」[若さを取り戻させるという伝説の泉]という意味もあるので、海を望む伊豆高原の自然の中で音楽や絵画を愛で、庭に咲く花を眺め、鳥のさえずりを聞きながら楽しい会話で心をリフレッシュすることが出来る空間にしたい。


albagarden700.jpg
宇藤カザンのフランスの庭《アルバガーデン》


《サロン・デ・フォンテーヌ》2019年行事予定

mimosaparty2.jpg

伊豆のガーデニング愛好家の集い《伊豆ラブリーガーデンズ》では3月から11月までの毎22日に10時から会合を開いています。会場は《ジャルダン・デ・フォンテーヌ》だったり、他の庭になることもあります。
お茶を飲みながらガーデニングについてのおしゃべりと種や苗の交換配布会。ステキなガーデンの訪問などを行います。

izulovelygardenslogo.jpg

お問い合わせは下のメールか電話でどうぞ 
kazanuto(アットマーク)gmail.com  宇藤カザン
Tel.0557-55-7132  Tel.080-6490-0218 (宇藤カザン)

4月26日-7月31日 《ジャルダン・デ・フォンテーヌ》 ”半オープンガーデン”

道路側のロックガーデンのみオープンします。と言っても道路からはいつだって見れるのですが、、、
半分と言うより3分の1程度ですが、オープンガーデン期間中 10時-12時ティーサービスをいたします。留守の場合はセルフサービスになりますがお気軽にお立ち寄り下さい。

opengarden.jpg

グーグルのストリートビューで自宅を見てみたら2014年のビューが見つかりました。
パーキングを作ったのが2015年なのでまだパーキングも出来ていなく、このように荒れている状態でした。
上は去年の5月の写真ですが、今年は道路側のロックガーデンも大分出来て以前とは様変わりしています。

201409.jpg

fontainemapB.jpg

kazanuto(アットマーク)gmail.com  宇藤カザン
Tel.0557-55-7132  Tel.080-6490-0218 (宇藤カザン)


《宇藤カザンのデッサン・水彩画教室》

府中教室 
 
 10月 7日(月) 市民活動センター プラッツ  9時―12時
 11月11日(月) 市民活動センター プラッツ 13時―16時
 12月 9日(月) 市民活動センター プラッツ  9時―12時

伊豆高原教室 

  9月17日(火) 八幡野コミセン 13時―15時30分
 10月 1日(火) 八幡野コミセン 13時―15時30分 
 10月15日(火) 八幡野コミセン 13時―15時30分

自由が丘教室 

 毎月第2火曜日 10時―12時  自由が丘駅前・産経学園
 
以上の教室についてはメールでお問合わせください。>kazanuto(アットマーク)gmail.com  宇藤カザン

ホームページはこちら♪ 英国の庭園を紹介しています。 

*ソフトの不具合でトップページが表示されません。近日中に修復の予定です。


”ミーシャ”を1日1回ポチしてくれると、
ご主人様のブログの順位が上がってご褒美に
グルメ・ディナーをいただけるニャ。 Merci !

台風一過

Posted by Kazan on   0 

台風一過。雨戸の覆いが外れてしまったりなどの家のダメージがあったが、築39年で改装中だから、トラブルがいくつかあるのは仕方ない。来年の台風シーズンまでには屋根などは改修するつもり。

91013a.jpg

庭の方はユーカリとミモザが倒れているが起こせば枯れることは無いだろう。コニファーの「ブルーアイス」は台風の度に傾くのは、狭いところで十分に根を張ることが出来ないせいだろう。これ以上大きく育つとますます支えきれなくなるので、可能ならば移植するが、小さめに円錐型に刈り込み、トピアリーにすると言う手もある。

91013b.jpg

アカシア類は木曜日に補強したのでほとんど被害は無かったので春先には黄色い花が咲くだろう。

台風19号

Posted by Kazan on   0 

しばらくブログを更新しなかったけれどちゃんと生きている。

庭の方はいろいろやっているのだけれど、どこも中途半端で、今は来年の春に向けての花壇作りとか種まきとかで庭には花は咲いていない。

写真は家の窓から見た14時の様子。
雨も風もひどいけれど、19時30分頃ここの家の上空を台風の目が通過するようだ。
前回の台風でアカシアやユーカリ類が相当倒れたので補強はしているけれどどれだけ持つかは分からない。屋根とかも心配だけれど見張っている訳にも行かない。

91012a.jpg

11月からガーデニングの仕事を始めるので今はその準備に忙しい。

式根島

Posted by Kazan on   0 

毎日石と砂とセメントと格闘しているので、気分転換に式根島に行ってきた。

竹芝桟橋から夜行の汽船に乗り、式根島の泊海水浴場で泳ぎ、夕方には下田にフェリーで到着。

水がきれいで魚も泳いでいたので楽しかった。来年はパラオに行きたいな~。

90822a.jpg

真夏のユリ

Posted by Kazan on   0 

真夏のロックガーデンでは花はあまり咲いていなく、グラス類、ニューサイランなど葉の色や形のコンビネーションが楽しい。

90810as.jpg

遅咲きの白いカノコユリが咲いているけれど、多分7月の日照不足のせいか、なんとなく冴えない。中央の奥はピラミッド咲きのアジサイ(ノリウツギ)、左の奥は宿根フロックス(オイランソウ)と白花ばかりになってしまった。

90810es.jpg

もっとたくさんの花が溢れるほどに咲いて欲しいのだが、肥料不足かもしれない。

90810fs.jpg

白いカノコユリはなかなか売っていなく、殖える様子も無い。

90810cs.jpg

ピンクのカノコユリは強くて殖えるようなので、来年はピンク種も植えてみたい。

90810gs.jpg

今、庭の作業は新しいキッチン作りをしているが、コンクリートやモルタル作りで汗まみれの毎日。

水遣りも大変なので少し雨が降ってくれると助かるのだが、、、

伊豆高原も暑い!

Posted by Kazan on   0 

今日は暑かった。

この時期あまり花は無いが、こぼれ種で育ったクレオメ(酔蝶花)やフロックスあたりが咲いている。

90731b.jpg

イソトマを植えたらすごく大株になって良く咲いている。

90731a.jpg

ロックガーデンでは花はお休み状態だけど葉は元気に育っている。

90731c.jpg

今はテラスを広げ、その下に半地下のショールームを作ろうと思って土を掘っている。どうしても動かない岩は上に石を積んでテーブルになるかも。

90731d.jpg

石がたくさん出てくるけれどテラスの前を平らにするために既に相当量を使ってしまった。

90731e.jpg

台風6号

Posted by Kazan on   0 

台風6号が来ると言うので、慌てて支柱をした。

主にミモザやユーカリやニセアカシアの木だが、これから咲こうとしている白いカノコユリは全ての茎に支柱を立てた。

90727a.jpg

雨は時に激しく降ったものの風は吹なかったが、いずれ台風は来るだろうから無駄にはならないだろう。

下のロックガーデンはまだ半年程度なので来年は植物が生育してもっと充実すると思われる。

90727b.jpg

ロックガーデンは植え替えたり除草をする程度だが、上の庭は大幅にレイアウトを変え、高いところを削って低いところに岩や土を入れる土方作業をしている。
写真の奥にはバーベキュー用のスペースも作っているが、大きな岩を掘り起こすのに大変な労力を要している。

90727c.jpg

掘ればこのように岩がゴロゴロと出てくるけれど、岩を買わずに済むのはありがたい。

90727e.jpg


まだ梅雨が明けない。。。

Posted by Kazan on   0 

ほぼ毎日雨続きなのと、12日の「東京パリ祭」、シャンソンマガジンの原稿の締め切りなどに追われて、庭に出る時間がほとんど無い日を過ごしている。そのため雑草は伸び放題。

3年目になった斑入りのヤマボウシ「ウルフアイ」は急に成長を始めたようですこぶる元気だ。

90718a.jpg

ニセアカシアの「フリーシア」もネグンドカエデ「フラミンゴ」も葉が美しい。

90718c.jpg

パーキングのロックガーデンにはアガパンサス以外の花は咲いていないが、長雨のお陰で苔が大分生えてきた。

90718b.jpg

モルタルの部分に苔が生えるまでには更に年月を要するだろうが、少しずつナチュラルな感じになるだろう。

90718d.jpg

こちらの庭はグラジオラスが終わり、アガパンサスもほとんど咲き終わる所。

90718e.jpg

アガパンサスもグラジオラスもとても良く咲いたので来年が楽しみ。

降リ続く雨

Posted by Kazan on   0 

「イエローカサブランカ」とも呼ばれる「コンカドール」だがカサブランカとは感じが違う。

ほぼ同時に白いグラジオラスが咲いたが、あまり良いコンビネーションだとは思わないので、花が終わったらグラジオラスは移植する。ほかにもアルケミラなど移植したいものはあるのだが、移植先を見つけるのがなかなか難しい。

90630a.jpg

グラジオラスは豪華な感じがあって育てやすいから重宝する。蕾にほんのりとオレンジが入るのが良く、別の場所には純白の株もある。

90630b.jpg

アガパンサスも咲き出し、イエローと淡い紫、濃い紫のグラジオラス、それに白いガウラが混ざって咲く様が美しい。

90630c.jpg

ニセアカシアはどんどん葉を広げ、輝いている。

90630d.jpg

まだまだ梅雨は続きそう。

雨、雨、雨

Posted by Kazan on   0 

3日続けて雨模様だから花は倒れ美しい庭とは言えないけれど、明日は晴れて輝きを取り戻すだろう。

90624g.jpg

あまり目立たないけれど白花のディエラマが咲いている。

90624h.jpg

白い方が清純な感じがして「天使の釣竿」の名にふさわしいと思う。

90624j.jpg

本来の茎から花までまるで糸のように細い茎が伸びているが、実にユニークな花だ。

90624k.jpg

黄色いトリトマもまた変わった形の花だ。蕾のグリーンから次第に黄色に変わっていく過程が美しい。

90624m.jpg

毎月22日にガーデンニングの集いを催しているが、雨で延期になって明日25日にカザンの庭で10時からします。