FC2ブログ

Salon des Fontaines

大室山の山焼き

Posted by Kazan on   0 

大室山の山焼きは当初2月10日の予定だったが、前日に降った雨で一週間延びた。

90217a.jpg

去年は南側で見たので今年は鉢焼きと呼ばれる火口部の点火から見ることにした。

90217g.jpg

大室山のリフトに乗るのは35年ぶりぐらいだろうか?8時過ぎに着いてリフトのチケットを買い並んだ。

90217h.jpg

快晴で乾燥していれば伊豆諸島がはっきり見えるはずだがこの日はかすんで見えないが、風も無く寒くはない。

90217k.jpg

南側の一番高いところには地元の消防団が火消し棒を持って待機している。

90217j.jpg

まず上部から焼いていく。

90217b.jpg

炎が立ち上がるが下のほうにはあまり燃え広がっていかない。

90217c.jpg

10メートルぐらいの安全地帯が出来てから今度は火口の下に火を付ける。

90217f.jpg

炎は勢い良く燃え上がり、音を立てて見る見る黒こげにしていく。

90217d.jpg

少し燃え残りがあるがそのままで中央の芝のアーチェリー場も焼かない。

90217e.jpg

火口部が終わると下山するが下りのリフトは長蛇の列。風が出てきたので着いた時よりも随分と寒く感じられた。

90217r.jpg

さて、下に着いて食事を終えるとすぐに全山の山焼きが始まった。

90217s.jpg

こちらは15分ほどで、あっという間の出来事のようだった。

90217v.jpg

90217t.jpg

90217u.jpg

結論としてはリフトに乗って山頂から見る山焼きがスペクタクルで面白かった。

富士山と伊豆諸島が見える快晴の穏やかな日にもう一度大室山に登ろうと思った。

ヴァレンタインコンサートヴァレンタイン

Posted by Kazan on   0 

2月15日にはスブリーム・ヴァレンタインコンサートで原宿のアコスタディオでカザンはシャルル・アズナヴールの追悼の意味もあって「ラ・ボエーム」を歌った。

チケットがSOLD OUTになるほどで寒い中、歌手達も聴衆たちも楽しむことが出来たのではないかと思う。

90215e.jpg

来年はもっと広い会場を探さないと、、、

パーキングの崖庭が出来た。

Posted by Kazan on   0 

ようやくパ-キングの崖の花壇が出来て植栽をした。まだとりあえず植えてみたと言う感じで、花が咲いてから何度も植え替えることだろう。

滑り落ちたらただでは済まない場所なのでとりあえず花壇が完成してほっとした。

90211b.jpg

まだクリスマスローズも咲いていないし、咲いているのは淡いコーラルピンクのキルタンサス・マッケニーだけ。

90211c.jpg

90211d.jpg

来年は増えてたくさん咲くだろう。

伐採の続き

Posted by Kazan on   0 

今日は寒いけれど風が無いので道路に斜めにはみ出して入る木の伐採をすることにした。

90208b.jpg

そのまま元から切るとブロードバンドのケーブルにひっかっかってしまうので枝をロープに結んでから切ることにした。
下から見ると細そうに見えるが梯子に乗っていざ切ろうとすると意外に太いのだ。

これで3つに分かれている幹の2本を切ったことになる。

凍てつく庭

Posted by Kazan on   0 

今年は暖かい冬ではあるが朝はさすがに寒い。氷が張り、霜が降り、岩にも白い粉のような結晶が、、、

90202as.jpg

パーキングの崖の花壇作りも矢印の一箇所を残すのみとなった。

90102bs.jpg

ここに石を積み上げ、土を入れれば予定していた花壇は出来る。

90202cs.jpg

メリアンサス・マヨールは元気に育っている。

90202ds.jpg

水玉が美しい。

90202fs.jpg

種から育てたネモフィラが咲き始めている。

90202es.jpg

このところ忙しくて庭も思うように出来なく、ブログの更新もままならない。

該当の記事は見つかりませんでした。