FC2ブログ

Salon des Fontaines

オリエンタルポピー

Posted by Kazan on   0 

郵便受けの周囲にはコンボルブルス、ツルハナナス(ヤマホロシ)、エリゲロンなどが咲いてきた。

90528k.jpg

コンボルブルスは崖を覆うのに便利。

90528x.jpg

初めてオリエンタル・ポピー(オニゲシ)が咲いた。サーモンピンクの「コーラルリーフ」つまり「珊瑚礁」なのだが一番好きなオリエンタル・ポピーが咲いてくれたのがうれしい。

90528m.jpg

まだ蕾があるのでこれからが楽しみ♪

90528j.jpg

オニゲシと言うだけあって迫力がある。

90528h.jpg

オンファロデス・リニフォリアも今年はきれいに咲いた。黄色い葉はペンステモン。

90528n.jpg

白花のリナリア・プルプレアも咲いた。

90528p.jpg

22日はガーデニングの集い

Posted by Kazan on   0 

道路側はヒナゲシが咲いてきた。「レディーバード」(テントウムシ)と言う品種で鮮やかな赤。

90522b.jpg

22日はガーデニングの集いでお茶を飲みながら楽しいおしゃべり。21日の嵐で大分苗が倒れたが、ほとんど倒れたままにしている。

90522as.jpg

崖の植物も大分大きくなってきた。

90522h.jpg

上から見るとヒナゲシの黒い斑点が良く分かる。

90522g.jpg

5月も半ばを過ぎた。

Posted by Kazan on   0 

庭の手入れもあるけれど「伊豆アートパーク」とコンサートで忙しくてなかなかブログをアップできない。

90519a.jpg

どんどん植物が育ち、色彩と光のシンフォニーを奏で始めた。

90519b.jpg

ネグンドカエデも大きくなり始めた。

90519e.jpg

赤いヒナゲシ「レディーバード」もたくさん咲き出した。

90519c.jpg

パーキングの池はまだ出来ていないけれどテーブルは出来たのでお茶が飲める。

90519f.jpg

メリアンサスの陰でちょっと分かりにくいけれど水道の蛇口も設置できた。

90519d.jpg

今年は植物の育ちが良いように思う。

90519h.jpg

白いフジ

Posted by Kazan on   0 

《伊豆アートパーク》にかかりっきりで1日10時間ぐらいはパソコンに向かっていて、庭の方はかろうじて雑草を少し抜く程度。

でもようやく花が咲き出してきた。ネモフィラはもう3週間ぐらい咲いているだろうか?

90511a.jpg

エリゲロンも満開。

90511b.jpg

こぼれ種でオルラヤ(オルレア)がたくさん咲いている。

90511c.jpg

南側から大室山方面を見る。新緑と空がきれい。

90511d.jpg

去年生田農園で買った白いバーバスカムが今年も咲いたけれど殖えていない。今年は種を採取しなければ。

90511e.jpg

パープルのセージも咲き出した。

90511f.jpg

白いフジと紫のアヤメの対比が美しい。

90511g.jpg

90511h.jpg

いよいよ《伊豆アートパーク》のライブが始まるけれど、お客が来てくれるかなぁ?絶対素晴らしい演奏になるのだけれどね。

90511yoko.jpg

ジャーマンアイリスなど咲き出した。

Posted by Kazan on   0 

今日は午前中からかなり暖かい。初夏のようだ。

90504a.jpg

ジャーマンアイリスも咲き出した。

90504b.jpg

カリフォルニアホワイトセージも随分大きく育っている。

90504c.jpg

黄色いスモークツリーも葉が出てきた。

90504d.jpg

パーキングの道路側に水道を付けているところ。電気も工事中。

リュウゼツラン

Posted by Kazan on   0 

こんな岩場にも咲くエリゲロンは手間がかからず、どんどん殖えるのでありがたい。

90503a.jpg

斑入りヤマボウシの新葉もきれいな時。

冬の間隠れていたホスタもどんどん大きくなる。

90503c.jpg

ウチワカエデもきれいなグリーン。

90503d.jpg

ネグンドカエデも葉がたくさん出てきた。

90503e.jpg

かろうじて生きているノルウェーカエデも新芽が出てきたので来年は良くなるだろう。

90503f.jpg

オダマキが咲き出した。

90503g.jpg

オカメツタ「キセキ」もきれいな葉に代わっていく。

90503j.jpg

大分前から咲き続けているメモフィラも崖からこぼれる感じになってきた。

90503k.jpg

シルバーリーフのジキタリスだけど夏を越せるかな?

90503h.jpg

ピンクのマツムシソウも夏を越して咲いている。

90503m.jpg

下は横から見たところ。

90503n.jpg

斑入りのリュウゼツラン(ルイモーコ?)を植えるのにアガパンサスやジャーマンアイリスを移動した。
いずれ大きくなることを考えると植え場所を慎重に決めなくてはならない。

90503v.jpg

これから圧倒的な存在感をしますだろう。

90503w.jpg

エリゲロンが咲き出した。

Posted by Kazan on   0 

「伊豆アートパーク」の方の準備などと天気が悪かったのでガーデンのブログがなかなか更新できなかった。

下はエントランスのところ。エリゲロンが咲いてきたので少し華やかになった。

90502j.jpg

ヒメライラックも咲いている。

90502n.jpg

ロニセラも。

90502d.jpg

細葉のモミジも新葉がきれい。

90502b.jpg

紅葉スモモも花が終わり赤い葉が出てきた。

90502m.jpg

さてパーキングの右側のメリアンサスの花が直立してきた。

90502e.jpg

こちらは左側の株で、小さいながら4つの花を付けている。

90502h.jpg

こちらの花は茶色で、この色も魅力的ではある。

90502a.jpg

中央の葉はオリエンタルポピーの葉だと思うが、花の色は分からない。

90502g.jpg

崖の十和田葦。

90502f.jpg

アサギリソウも元気にどんどん大きくなっている。

90502c.jpg

パーキングのテーブルも出来た。

該当の記事は見つかりませんでした。