FC2ブログ

Salon des Fontaines

大室山の山焼き

Posted by Kazan on   0 

大室山の山焼きは当初2月10日の予定だったが、前日に降った雨で一週間延びた。

90217a.jpg

去年は南側で見たので今年は鉢焼きと呼ばれる火口部の点火から見ることにした。

90217g.jpg

大室山のリフトに乗るのは35年ぶりぐらいだろうか?8時過ぎに着いてリフトのチケットを買い並んだ。

90217h.jpg

快晴で乾燥していれば伊豆諸島がはっきり見えるはずだがこの日はかすんで見えないが、風も無く寒くはない。

90217k.jpg

南側の一番高いところには地元の消防団が火消し棒を持って待機している。

90217j.jpg

まず上部から焼いていく。

90217b.jpg

炎が立ち上がるが下のほうにはあまり燃え広がっていかない。

90217c.jpg

10メートルぐらいの安全地帯が出来てから今度は火口の下に火を付ける。

90217f.jpg

炎は勢い良く燃え上がり、音を立てて見る見る黒こげにしていく。

90217d.jpg

少し燃え残りがあるがそのままで中央の芝のアーチェリー場も焼かない。

90217e.jpg

火口部が終わると下山するが下りのリフトは長蛇の列。風が出てきたので着いた時よりも随分と寒く感じられた。

90217r.jpg

さて、下に着いて食事を終えるとすぐに全山の山焼きが始まった。

90217s.jpg

こちらは15分ほどで、あっという間の出来事のようだった。

90217v.jpg

90217t.jpg

90217u.jpg

結論としてはリフトに乗って山頂から見る山焼きがスペクタクルで面白かった。

富士山と伊豆諸島が見える快晴の穏やかな日にもう一度大室山に登ろうと思った。

Kazan

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。